So-net無料ブログ作成
検索選択

iPhoneが年内に国内発売になるらしい [iPod]

iMac-phone.jpg

ソフトバンクモバイルからですって。
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20080604/sb.htm

現行iPhoneじゃなくて3G対応の新iPhoneらしい。
Worldwide Developers Conference(WWDC)が6月9日~13日の日程で開催されるけど、そこで詳細が明らかになる模様。ちょいと楽しみ。

しかし、やっぱauじゃなかったね〜。auはiTunes対抗のLISMOがある上に、新機種でNike+iPodを露骨に意識したような機種まで出してるし、同一キャリアで類似サービスって普通やんないもんね〜。

ちゅうことで東京デジタルフォン〜J-Phoneユーザーだったワシがauから元いたキャリアに戻る可能性が高くなったわけだ。しかし、ちょっと疑問点が。
1)お財布ケータイ機能あんの?
2)auはバリサンで受信できるエリア広いけど、J-Phone当時は主要幹線から離れるにつれメキメキ電波強度が落ちていた記憶があるが、改善されてるんだろうか?

MacとシンクしやすいPDAで音楽&ビデオプレイヤーな携帯電話はとても使いたいけど、お財布ケータイ機能って超便利なんでこれは欲しいよな〜。3G対応iPhoneの詳細を待ちますかね。

ちなみに写真はロックリッジのiMac風iPod touchスタンド「iClooly」。ちょっと可愛い
http://www.rockridgesound.co.jp/products/accessory/iclooly.html

iPod nano変調 [iPod]

超愛用中のiPod nano (PRODUCT) RED 8GBが変である。

1)既報の通り、FMトランスミッター使用時にハムノイズ
2)Princetonの液晶ディスプレイ付きリモコンを買ったのだが接続使用すると音声にノイズが混じる。
3)クリックホイールの反応が変。走りすぎる。(例:選択したはずの曲の2曲先が再生されるetc...)音量調節時も反応は同様。
4)再生/一時停止ボタン(クリックホイールの下)を長押ししても起動/停止できない時がある。

クリックホイール関連はシリコンジャケット着せたせいかと思ったし、ノイズ関係は接続したデバイスのせいかと思っていたが・・・・

5)iMacと接続してもシンクせず充電するのみ!(↓)

これって故障じゃねぇか?
幸い買ってあんま経ってないのでAppleStoreにコンタクトして修理もしくは交換してもらうべぇ。
初期モデルには不具合は付きものですよ。えぇ・・・

---------------------------------------------------------------------------------

そういやiTunesが最近7.1.1にバージョンアップしたばっかりだったな。ひょっとして設定ファイルかなんかが変わってしまっているかも、とiTunesのメニューや設定をいろいろ見てみた。

ヘルプメニューに「iPodのサービスとサポート」ってのがある。試しに選んでみたらブラウザが起動してAppleのサービス&サポートページへ。
とにかくまずは再起動を勧められる。ふ〜む。確かにこの赤いiPod nanoは買ってから一度も再起動はしていない。

んで再起動(MENUボタンとセンターボタン同時押し数秒)。リンゴマークが表示されたので再起動成功。んでiMacに接続してみると・・・・
まんまとシンク成功・・・・

たまに再起動した方が良さそうね。でもノイズの件まで回復するかどうかは謎だが。


車でiPod part2 [iPod]

以前にレポートしたプリンストンテクノロジーの「iPod/iPod mini/iPod nano専用車載型FMトランスミッター PCK-FMIP2」はレンタカーで大活用中なんであるが、ちょっと問題が出てきた。


↑こんな風にシガーライター電源から給電している。(車はVitzね)

んでなんかハムノイズっぽい音がスピーカーからするわけですよ。んで接続がイマイチなのかと付け外ししてみたが、iPodの位置でそのノイズの大きさが変わる事が分かった。トレイ上でちょこちょこiPodの位置を変更してみたら、かな〜りノイズが減る。でも選曲したり、トレイ上でiPodが動いたりするとノイズ量は変動する。う〜〜〜〜ん・・・・・

ひょっとして配線かドッグコネクターに問題が?それともトランスミッターとiPodの接続ケーブルがカールコードだから?iPodの設置位置を大幅変更して確かめりゃ良かったな。次回レンタカー借りたら試してみようっと。

ちなみにこのVitzでもっぱら聞いていたのはEL&P、UK、PINK FLOYDという見事なレイドバックぶりw あとDIOのHOLY DIVER LIVEも聞いていたのであった。おっちゃんやな〜>自分


(PURODUCT) RED [iPod]

やっちった。
アップルストアでiPod nano (PRODUCT) RED 8GBを注文しちった。


http://www.apple.com/jp/ipodnano/red/

まぁあれですよ。魔が差したってヤツで。
魔が差したついでにiMac用に奥行きの浅い机も注文しちゃった。

さらに魔が差す予定は「1000万画素一眼レフデジカメ」「ロケフリ」など。
ちょいと12月は出費が激しそうな予感。

【近日公開予定ネタ】
iPod mini購入以来、いろいろとイヤホン、ヘッドホン関係を買い換えている。
(正確には買い足している)
そんな手持ちイヤホン、ヘッドホン関係のことでも書こうかと。
その前にiPod nanoきたーーーネタ書きそうだけどねw


車でiPod [iPod]

愛用のiPod miniは当然車でも使っている。
昔使っていたCarDiskman付属のカセットテープ型のアダプターを音声出力部として再利用。電源供給はiPod付属のUSB→Dockコネクターケーブルを活用し、シガーライター電源をUSB電源にするアダプターを介して給電。iPod miniの固定はカー用品で購入した携帯電話ホルダー

こういう仕様で2年くらい使っている。使用時は常に充電状態なのでMacに繋いで充電する必要もないのもGood。見た目は少しウザいw

この組み合わせの問題点は見た目以外に「カーオーディオカセットがないと使えない」ってのもある。最近のレンタカーってナビが付いててDVD、CD、MDしか使えないことが多い(←トヨタレンタカーだけ?)。外部入力(AUX-IN)も前面に見当たらない。最近はレンタカーを利用する機会が増えたんだが、このままではiPodが使えない。これは困った。

そこでFMトランスミッターを購入することにした。ビックカメラで物色。
いろんなメーカーが出しているが「シガーライター電源」タイプで1ケーブルですべて解決するプリンストンテクノロジーの「iPod/iPod mini/iPod nano専用車載型FMトランスミッター PCK-FMIP2」を購入。色は白をチョイス。4880円(+消費税)也。


この商品は88.1、88.5、88.9MHzの3つの周波数から送信周波数をチョイスできる。
さらに素敵なのはエンジンのON/OFFに連動してiPodもON/OFFする事だ。今までのカセット型アダプター+USB給電セットではiPodのON/OFFはマニュアル操作だったので凄い楽!

とまぁ一見解決したかのように見えたが、FMトランスミッターって音がイマイチ。レンジが狭くてハイもローも出てない感じ。聞き慣れれば問題なかろうと使っていたが、ある日元のセットに戻して聞いてみた。やはり違う。んで愛車ではカセット型アダプターを使い続け、FMトランスミッターはレンタカー用として使い分けることにした。現在、FMトランスミッターは旅行用荷物パックに常時忍ばせてある。

しかし、こうも音質に差が出るとはね~。最近のカーナビはiPod対応している機種がけっこうあるので、車買い替えたらiPod対応ナビをチョイスしようかね~。

と・こ・ろ・で、iPod nano (PRODUCT) REDに8GBモデルが追加になりましたな~。ちょっと欲しくなってきたな・・・・赤カッコええ・・・・


新型iPod所感・・・というか我がiPod miniについてが適切か [iPod]

iPodファミリーがU2モデル以外すべて一新。
http://www.apple.com/jp/itunes/
ただし世代が新しくなったのはshuffleとnano。(第2世代になった)
iPodは第5世代のマイナーチェンジだ。
nanoはminiのような筐体デザイン素材になり、shuffleは更に小さくなった。
iPodの更新に合わせてiTunesもVer.7に。今回のバージョンからビデオiPodの新機能に対応しゲーム・ダウンロード機能とiTSのダウンロード販売ビデオの再生サイズが大きくなっている・・・が、ビデオ機能に関してはiTSの映画コンテンツ販売開始と横長表示重視のiPodが出てからが本番だろう。新機能「Cover Flow」でアルバム・アートワークが並ぶ表示が使ってて楽しいね。



新型iPod nanoには「やられた!」って感じ。iPod miniばりのアルミ筐体と5色のカラーバリエーション。iPod mini使いの私だが、これぞmini購入時に欲しかった仕様だ。すなわち「薄小さい」「軽い」なのである。

それまで使っていたのはMMCを記憶メディアとして採用したMP3プレイヤーで、音質はなかなか良く、任意のポイントでA-B間リピートができるという優れ物。スタジオやギター教室に行くまでの電車の中で練習曲の特定パートを繰り返し聞くなんてことができて重宝してたが、巻き戻しボタンが言うことを聞かなくなってしまった。容量もイマイチ(64MBメディア2枚で128MB)だったので毎週曲の入れ替えを余儀なくされていた。そこでもっと容量の大きなMP3プレイヤーに買い替えという段でiPod mini(当時出たてで品薄)を検討したのであった。

iPod {兄}wの方が容量単価は圧倒的に安かったが、店頭で触ってみて大きさと重量にちょっと躊躇してしまった。音楽プレイヤーというよりは持ち運べるHDDって感じ(←まさにそうなんだがw)。それまで使っていたMMCのMP3プレイヤーや友人から借りたSONYのNWウォークマンに比べ重厚長大過ぎる気がしたのだ。

そこでiPod mini。充分にコンパクトというわけではない。でもまiPodよりは充分に軽快。アルミ筐体も手伝ってか軽い。側面にアールがついているので持った感じでも小さく感じるわけだ。(←ここは騙されてると言ってもいいかw)

んで「もうちょっと薄小さかったらなぁ」とは思ったが、予約→購入してしまった。この「もうちょっと薄小さい」を実現してるのがiPod nanoなわけだ。今回の第2世代で素材などもminiと同じになり、正に夢がかなった機種と言える。

でもさ、miniはまだ元気なのよ。昔言われていたようなバッテリー寿命の問題もまだ感じていない。新型nano黒モデルの容量は8GB(今使ってるminiの倍)あるが、miniの4GBが常時ほぼパンパンだから容量倍程度じゃあっという間にパンパンになっちゃうかも。更に倍あったらな~って思う。ビデオ再生機能も無いしね。と、まぁ購入に踏み切るには少し微妙な感じかな。もちろん今デジタル・ミュージック・プレイヤーを探している人には超オススメだが。

先日、韓国Samsung電機が32GBのNAND型フラッシュメモリーを発表した。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0911/samsung.htm
将来的には1チップで256GBまで容量を増やせる見込みがある製造技術だ。
一方、SONYのVAIO type Uゼロスピンドルモデルなんてのも既に発売されている。16GBメモリー搭載。
http://www.jp.sonystyle.com/Product/Vaio/U/ux90ps_s_fl.html
そこで年末もしくは来年初旬に発表されるであろう第6世代iPodは横長高輝度液晶と大容量シリコンメモリーを搭載したPSPのようなマシンになると予想するのだが、どうだろうか?


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。